2012年06月28日

置き換えダイエットは、いいか?悪いか?

「置き換えダイエット」という言葉そのものが一人歩きしてしまっているので、あまり使いたくない。

なぜかといえば、置き換えダイエットといえば、マイク○ダイエットが有名ですが、一番結果がでる方法は「夕食をプロテインに“置き換える”」となっている。

プロテインで栄養を摂る意味はおざなりにされていて、なんだか食事が軽視されている感じがする。食事を我慢するために、プロテインでおなかを紛らわす。ごまかすというようなニュアンスである。

つまり「置き換えダイエット」にも正しい方法と、正しくない方法がある。

どの食事を、プロテイン(栄養補給のための代替食)にするかがとても重要なのだ。栄養バランス、食の満足、体のしくみなどを複合的に考え合わせると、夕食は“置き換えてはいけない”ということが分かってくる。

弊社のBOSSダイエット法で、夕食をふつうの食事でしっかりとることを強調しているのはそのためだ。

プロテインに置き換えるとしたら、朝か昼、あるいはその両方を換える。これならば、失敗がない。1回置き換えだと、体重の減り方は少ないだろう。人によって差があるが、2ヶ月に1s減が無理の無いところ。昼食が自由にならないビジネスマンも、やるとしたらこのパターンかもしれない。70代80代の高齢者なら、なにも急いでやせる必要も無いだろうし、ゆるやかなこの方法(朝か昼、1回の置き換え)がよいと思う。

朝昼自分でコントロールが可能なら、2回をプロテインに置き換える。この方が断然きちんと結果が出る。食事が夜1回なので1日のカロリーが当然低く抑えられるし、プロテインを2回飲むことで十分栄養が取り込める(代謝がよくなり脂肪が燃焼しやすくなる)。それに、プロテインを2回飲むとお腹が空かない。

なるほど!と思ったかたには、ぜひ弊社のサプリタイムを利用してさっそく実行していただきたいが、市販の安い袋入りのプロテインでも、これを真似して忠実にやれば結果はでるとは思う。

ただし、結果がでるまで根気強く継続するために、ほんとうはカウンセラーの助言が必要となる。夕食たっぷりといったって何を食べればいいのか? 外食の場合はどういうメニューを選べばいいのか? お酒はどうなのか? などBOSSダイエット法なら、いつでもカウンセラーに質問することができる。電話、メールで懇切丁寧にアドバイスを受けられるのがBOSS法のいいところ。

まずはどんなカウンセリングなのか? 3日間トライアルをお試しを。
BOSSダイエット法
posted by 新藤律瑚 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事制限ダイエットの危険

2012年06月25日

夏までに5sやせる、というキャッチコピー

夏をまえにこの時期は、各社こぞってこんなキャッチコピーをつかいます。「もうすぐ水着の夏! 夏までに5sやせる」

食事制限もやり、運動も毎日しないかぎり、これは無理です。

夏までに5s減.jpg

5s減らすには、計算すると35000kcal減らさなければなりません。かりに運動なしで、食事だけでやろうとすると、1日1166kcalマイナスしなければいけない。女性の1日の消費カロリーを2000kcalとすると、

2000−1166=834 

つまり、1ヶ月間毎日834kcalしか食べてはいけないことになります。3食食べるなら1回に278kcalにおさえる。2食なら417kcalです。400kcalじゃお蕎麦も食べられない。だいいち栄養が足りないのは目に見えていますね。

じゃあ、ちょっと目標をゆるめて、2ヶ月で5s減なら? 運動もプラスすれば、可能かもしれません。
2ヶ月で5s減で目標設定すると、1日に583kcalマイナスにしないといけません。1日1400kcal程度の食事です。それも2ヶ月間毎日ですよ。

できるでしょうか?? しかも栄養はちゃんと摂ってかないと、脂肪が落ちないで筋肉がやせてしまうから注意しなければなりません。

現実的には、1食か2食をプロテインに置き換えないときついと思います。さらに、毎日30分くらいウォーキングするとか。

さきほどネットで、ちらっと見かけたのですが、ダイエットの質問コーナー。
中学生の女の子からの相談で
「今すぐにでも5sやせたいんです。サプリメントはお断りです。お金をあまりかけられないのでなるべく沢山の方法を教えてください」

これに象徴されるように、ダイエットに関する若いひとの認識はひじょうに危険です。とくに、成長期(25歳くらいまで)は女性としての体がつくられていく時期です。10代20代で無理な食事制限ダイエットなどをやると、早くから骨粗しょう症になったり、生理不順になったり、将来不妊になる心配もあります。


栄養を考えて、実現可能な目標設定をすることが、結局は近道です。
BOSSダイエット法での減量ペースは平均で、1ヶ月に1sを指導しています。
夕食はたっぷり食べられてストレスもありません。なにより楽しく長期間続けられます。

BOSSダイエット法
posted by 新藤律瑚 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事制限ダイエットの危険

2011年09月15日

ダイエットは短期でやると失敗します

ダイエットは、やせられたとしても、その後の“維持”が気になるところかと思います。まあ、その前にほんとにやせられるのか?っていうのももっと気になるでしょうが。

リバウンドしないか?とだれでも心配します。これは、やり方を間違えると必ずしますよ。単に食事を食べないで我慢してやせる食事制限ダイエットをやると、体脂肪は減らないでやつれてやせますので、ダイエット前よりも代謝を落とし、太りやすくなっているんです。

筋肉をつけて、体も健康体にならないと、代謝はあがりません。ビタミン、ミネラルも代謝を上げるのには役立ちます。“筋肉をつけて”と簡単に言っても容易ではありません。運動しただけじゃつきませんしね。

外から材料が入らないと増えないでしょ。材料って、もちろんたんぱく質ですよ。

たんぱく質1.jpg

体質を変えてあげないと、スリムを維持するのはきびしいです。体質って、1ヶ月や2ヶ月じゃ変わりませんよね。つまり、1ヶ月やそこいらでやせようとする短期決戦型のダイエットでは、食事の仕方だって変わってないし、筋肉とかの体の中味も前と一緒だし、たとえ一時的にやせたとしても、すぐに戻ってしまいます。

BOSSダイエット法では、カウンセリングもしながら、食事のしかたもマスターできるので、やせた後もちゃんと自分で維持していけます。それから、じっくり時間をかけてやせることをアドバイスしていますので、数ヶ月かけて筋肉量も増やし代謝も上げていきます。

BOSSダイエット法を確立して15年になりますが、最初の頃やった方で、5年、10年とちゃんと維持している方は
大勢おられます。なんでもそうですけど、あせってやったところで、ろくなことはありません。きちんとやり方をマスターしないと自分のものになりません。

夕食たっぷりで健康的にやせられて、リバウンドの心配がない
BOSSダイエット

posted by 新藤律瑚 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事制限ダイエットの危険