2012年07月13日

買ってきたものにプラス1,2品

夕食たっぷりといわれても、料理をしない方も、働いていて忙しいという方もいらっしゃるでしょう。

料理しなくちゃならないの・・・・・・と気が重くなったりして。

そこはバランスです。市販の総菜もいいのですが、どうしても家庭料理のようにバラエティ豊かにはなかなかなりません。炭水化物単品になりやすく、野菜も不足します。

たとえば、こんな感じ。

崎陽軒シューマイ.jpg

助六寿司に崎陽軒シューマイ。駅のキヨスクでかったのですが、これを見ると「なかなかいいんじゃない」と思うかもしれません。

でも、これを3人で食べるつもりですから、肉類(たんぱく質)が足りません。ご飯ばかりで炭水化物にかたよっています。野菜も無いですね。

食事を、ただお腹がいっぱいになればいい、ではなくて栄養という側面からみてほしいのです。ダイエットしたい方はまずそういう視点をもってください。

毎日のことですから、手の込んだ料理をする必要はありません。たいへんなことは続きませんから。
夕食たっぷりにするコツは、半分買ったものを利用して(お惣菜など)、何品か簡単な料理を作ることです。

料理と呼べないようなものでもいいんです。卵を焼くだけとか、肉と野菜を炒めるとか。こういうものは、まな板も包丁もいらないし、5分あればできますから、ぜひやってみてください。簡単スピード料理が少し出来れば、食生活がものすごく豊かになります。それに安いですから、経済的ですよ♪

私は、ゴーヤチャンプルーとナス豚肉炒めをプラスしました。

シューマイとおかず.jpg

こういうお料理教室もやりたいんですけどね。男性にも教えてあげたいですね。最近は女性も料理する方ばかりではありません。男性も料理ができたほうがいいと思うのです。

BOSSダイエット法
posted by 新藤律瑚 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食の注意点
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57025192

この記事へのトラックバック