2012年05月02日

いままでダイエットに失敗してきた方、落ち込むことはありません!

ダイエット法はつぎからつぎへ、あらわれては消え、流行ってはすたれ、を繰り返しています。
それに、けっこうのっけられてしまう。

ダイエット本平積み.jpg

何種類ものダイエットを試し、失敗したかたも、「もう、これが最後の望み!」とBOSSダイエット法に問い合わせてこられます。

わたしに言わせれば、失敗したのは、その方のせいではないと思います。意志が弱かったのだとご自分を責める方も多いですが、それはまったくもって違います。

だいたい、そんな方法でやせるはずがないものを、勧めているケースが多すぎます。

耳つぼダイエット・・・やせるつぼ?を刺激しただけでやせられる?それができたら苦労はいらないです。

置き換えダイエット・・・ほとんどといっていいほど、夕食を置き換えさせます。これは栄養補給の観点からもNG。

スポーツジム・・・やせるほどのカロリーを消費するには、相当の運動量が必要。週に1〜2回くらいでは無理。

エステ・・・揉んでも、体脂肪が外に取り出せるわけでもなく、ごまかしです。脂肪は吸引でもしない限り無くならない(※脂肪吸引もかなり危険をともなうので、健康が心配)

骨盤ダイエット・・・骨盤まわしたら脂肪が減る? そんな理屈誰が信じるのか?

雑炊ダイエット・・・雑炊食べ続けるなんて続かない。だいいち、雑炊の栄養ってなにがはいってるのか? たんぱく質は?ビタミンは?ミネラルは?食物繊維は?足りないものだらけです。

とにもかくにも、これらのダイエット法はきちんとした根拠があるのか疑問です。

ダイエットといっても、一時的な栄養失調を故意的におこし、やつれさせて体重を減らす。それがいいことだと思うひとはいないと思います。健康的に、体脂肪だけを減らすのがいちばん理想ですね。

栄養を満たしながら、カロリーは適度に抑える。これが大事なことです。
いくつか、BOSSダイエット法を例にしながら、ポイントをお伝えします。

★朝昼は、栄養補給を重視(サプリタイムの利用が効果的)

★夕食は、ご飯もちゃんと食べて、おかずも肉、魚、野菜など豊富に食べる

★甘い物は、3時のおやつと夕食後ならOK

★果物、生野菜は、積極的に食べてよし

★揚げ物は週に1回くらいまでに。炒め物は毎日でもいい

★豚肉、鶏肉(牛肉も)毎晩おかずで食べてOK

★食事を楽しんでとれるように

以上、難しいことはひとつもありません。無理を強いられることもないですし。
続けられることが、なにより重要です。


BOSSダイエット法に相談してみてください
ひとりひとりに、強制ではなく、寄り添いながら、アドバイスしていきます。
posted by 新藤律瑚 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット失敗例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55625702

この記事へのトラックバック