2020年08月21日

夕食を置き換えてはだめです

最近はあまり聞かなくなりましたが、ダイエットで「置き換えダイエット」を有名にしたマイク○ダイエットというのがありますね。

食事の代わりに、プロテインを主にした栄養補助ドリンクを飲む、という方法は理にかなっています。やりようによっては、健康的にダイエットを成功させることができます。

ただ、やってしまいがちなのが、夕食を置き換えてしまうこと! 朝昼晩の3食のうち普通は、夜がいちばん食事量も多いしカロリーをたくさん摂ると考えられていますね。それを100kcal程度のドリンクにしてしまえば、痩せるぞという単純発想なんですね。

でもこの方法はやってはいけません。


たとえ痩せられたとしても、体脂肪は減ってはいないし、やつれただけになる可能性が高いのです。
置き換えダイエットを成功させるには、3食のうち1回あるいは2回プロテインドリンクを飲むとして、残りの1〜2回の食事は量的にも栄養面でも充実させる必要があります。

痩せたいために摂取カロリーを制限するにしても、基礎代謝カロリーを割るほど制限しては体にとって危険です。1200kcal程度は最低でも摂った方が良いでしょう。

置き換えダイエットをして、一時的に「体重が減った」としてもそれだけでは成功とはいえません。
・体脂肪が減ったのか? 体脂肪率は?
・リバウンドしてないか
・空腹を我慢してストレスをかけてなかったか?

やり方を間違えなければ、置き換えダイエットは理想的なダイエット法だといえます。プロテインドリンクを利用してカロリー低減をしながら、食事と合わせた「全体の栄養バランス」をしっかりとる。なおさらにバランスのいい食事が必要です。

こう聞くと、難しそうですが、やり方は簡単です。

BOSShou.jpg

マスターすれば一生スリムが維持できる BOSSダイエット法 →

★ 初めての方は、1ヶ月半額で体験できます。

ダイエットのご質問・ご相談はこちら →
1ヶ月のお試しをする前に質問したい、という方どうぞお気軽に!





posted by 新藤律瑚 at 10:07| ダイエット常識の間違い