2020年09月01日

「部分やせ」なんていうのは出来ない

顔だけやせて小顔になりたい、足が太いから太ももの肉をとりたい、という願望を持った方が一般的にはいるようです。

ですが、正しいダイエットの理屈からすればありえないことです。太って体脂肪が過剰になった場合、全体にまんべんなくついているはずです。それを顔の贅肉だけとる、とか、足を細くするなんていうことはできません。

栄養を摂ったうえで、適度なカロリー制限ができた場合に、蓄えてしまった体脂肪をからだは燃料として消費してくれるのです。体脂肪が減るときは、体全体の贅肉が減ります。

3kg、5kgと体脂肪が落とせたら、あごの肉も無くなり顔もすっきり小顔になります。足も細くなりますし、靴もゆるくなったりもします。

つまりダイエットとは、部分やせを望んでもそうはならないということです。お腹周りにとくに体脂肪がたまりやすい傾向がありますので、やせたことは、ウエストが細くなる、ベルトの穴が縮まる、などで実感しやすいです。

マスターすれば一生スリムが維持できる BOSSダイエット法 →

★ 初めての方は、1ヶ月半額で体験できます。

ダイエットのご質問・ご相談はこちら →
1ヶ月のお試しをする前に質問したい、という方どうぞお気軽に!





posted by 新藤律瑚 at 10:59| ダイエット常識の間違い